特別企画:Retrievable ​ Space Balloon~せっかくエンジニアが集まるので​楽しいモノづくりをしよう!~​ ​

DSF実行委員には多彩なエンジニアが集まっています。
みんながアイデアを出し合えは、なにかものすごく楽しいモノが作れるはずなので、企画化しました。

【やりたいこと】
・バルーンを使っての成層圏到達=スペースバルーン
・自律飛行するグライダーによる目的地への帰還
・一連のフライトをカメラなどのセンサーで可視化
・グライダーやセンサ搭載ユニットはなるべく手作り
【DSF2020の目標】
・センサユニット試作の作成
・地上係留方式でバルーンを飛ばしてノウハウ蓄積

仕事や家族サービスや趣味の合間にある限られた時間を使い、
コロナ禍という非常に厳しい状況の中、実施できたフライトは2回のみでした。
それでもいろいろなノウハウを蓄積し、課題を洗い出すことができました。
ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。
次回のDSF2021までには、以下を目標に、改良とノウハウ蓄積を重ねたいと考えています!

・スペースバルーンによる成層圏からの写真撮影とセンサユニット回収
・自律グライダーテストの開始

この活動に興味を持ったあなた!一緒にやりましょう!!

詳細はこちら↓↓

せっかくエンジニアが集まるので楽しいモノづくりをしよう!