浅田 英之 氏ご紹介の一冊「図解即戦力 機械学習&ディープラーニングのしくみと技術がこれ1冊でしっかりわかる教科書」

紹介者:NECプラットフォームズ株式会社 LSIプロダクツ事業部 第四開発グループ/マネージャ 浅田 英之 氏
(講演: NanoBridge-FPGAと既存FPGAの消費電力比較とその民需機器での利用例 )

 

 

本タイトル:図解即戦力 機械学習&ディープラーニングのしくみと技術がこれ1冊でしっかりわかる教科書

 

著者:山口達輝 (著)、 松田洋之 (著)

 

紹介文:

私の場合、A.I.はまったくの素人です。巷で言われている「エッジA.I.」て何?から始まった疑問を切っ掛けに、この本を手に取りました。世の中には、文系の方にもA.I.の導入部から優しく書かれている本がありますが、理系の方には少し物足りない時もありますね。この本は、そんな理系の方々でしたら、今までの知識をベースに読み進めることができる本じゃないかと思います。

しかし、どんな専門書にも同じ事が言えると思いますが、それ1冊で全てを理解することは難しいですね。その理(ことわり)を踏まえて、この本は、”自分はA.I.の何が分からないのか”を教えてくれる最初の1冊としても良い本だと思います。

 

Amazonリンク:図解即戦力 機械学習&ディープラーニングのしくみと技術がこれ1冊でしっかりわかる教科書